スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月29日

エバーグリーン2012年度春季サバイバルゲーム大会に参加してきました

5月20日、エバーグリーン主催の2012年度春季サバイバルゲーム大会に参加してきました。


自分は朝6時ごろに現地に到着。毎年セーフティの争奪戦に巻き込まれないようにチームの有志が夜現地に入り場所取りをしてくれるので自分達の場所は確保できました。が、今年は朝早くから参加者の皆さんが現地入りしていたためあっという間にセーフティはいっぱいに! 朝現地入りの人達は離れた場所に車をおくことになりました。
いつもなら余裕がある時間にきたのに・・・それだけこの日の参加者さん達はやる気満々だったという事でしょう。



参加受付や初速チェックなどの準備がスムーズに進んだらしく、予定より30分はやく開会式に。
この日集まったサバイバルゲーマーは385人(参加者名簿記載の人数)。これを3チームに分けて一日戦って行きます。
開会式で皆一箇所に集まってるのでその385名の多さがよくわかります。写真じゃ納まりきれないわ・・・


エバーグリーンではTRPG時代の友人達で組んでる「きゃっつあ~み~で参加。今回は5名で参加・・・の予定でしたが、1人急病で参加できなくなり4名で参加。


チームの火力担当ぎゅんさん。


なたりさん(左)とアキヒデさん(右)。自分も加えて3人でミニガンの護衛・・・のつもりでしたが、相変わらず自分がやりたい放題でご迷惑をおかけしました・・・


開会式が終わりゲーム開始。午前中3ゲームは2チームでのフラッグ戦。自分達は白チームだったので1ゲーム目は休憩、2ゲーム目から出撃です。相手は赤チームでこちらは谷、赤は山からスタートです。


谷と呼ばれてますがスタート地点は山より高い所にあります。スタート地点に行くまでの上り坂で結構体力を使うので登りきった時にはへばってしまう事も。
流石にこの日最初のゲームなので皆体力は大丈夫みたいですね。


スタートの合図と共に登ってきた坂を一気に下ってきます。


目的は下った先にある砦。なんとか確保できたみたいです。


装備をばっちり決めた人たち。連携して動いていく姿は見惚れてしまいますねぇ。


この先の森林部に敵が潜んでるという事なのでミニガンで牽制してもらいました・・・が、森林部の密度が濃くてうまく届いてないような? まぁ弾幕と動作音で少しでも怯んでくれればいいなぁ。


膠着状態でタイムアップかな? と思ったその時! 後から赤チームがなだれ込んで来ました。うまく回り込みを成功させ無防備な背面からの奇襲に一気に戦力を削られていきました。自分達もこの奇襲の餌食になり退場・・・


午前中3ゲーム目は白対黄色。白は山、黄色は谷です。


スタートの合図と同時に走って展開。森林部の守りを固め用と思う方々はこちらへ。


上から回り込もうと思う方々は山を登りに。


さっき回りこみの奇襲で痛い目を見たので、今度はこっちも同じ事をしてやろうと思ったのでしょうか。山を登る人が結構いました。自分達は・・・出遅れたのでフラッグの防御でこの辺りをうろうろする事に。

・・・ラスト5分頃でしょうか。黄色が森林部を駆け抜けて団体さんでご到着。それを数名で守れって言うのが酷ですよ・・・


昼食をはさんで午後からは3チーム参加の三つ巴戦。


三つ巴戦最初は谷からスタート。食後すぐに登るとは・・・。さすがに座り込む人も増えてきました。


スタートと同時に砦側と山側に展開。合図と共に座り込んでいた人達も一気に立ち上がって走って行きます。さすがサバイバルゲーマー・・・


まずこないだろうと思っていた山側の大外の回りこみを成功されて崖の上からの撃ち下ろしに防御隊はほぼ全滅・・・



三つ巴戦2・3戦目はぎゅんさんからミニガンを借りて参加しました。初めてのCAWのミニガンでのゲームに心躍ります。勝敗なんていいから撃ちまくる快感を味わえればいいや♪(笑) ミニガンのために全部の装備をはずしたので写真撮ってません。というか、重くてカメラ構える余裕ないですよ・・・



スケジュールがはやめに進んだおかげで最後に1ゲーム追加。赤対白と黄色のハンバーガーヒル戦が行なわれました。赤は守りで山に、攻めの白と黄色は砦からスタート。自分は疲労で参加しませんでしたがフィールド入り口から2チームが集まったところを撮りました。2チームで250人程・・・多いなぁ~



最後のハンバーガーヒル戦も終わり閉会式へ。そしてお楽しみの抽選会を行なって2012年春季サバイバルゲーム大会は終了しました。


毎年この時期に行なわれるこの大会ですが、来年は開催中止。今まで使ってきたBB弾が積もりに積もって大変な事になっているらしく、養生の為来年は中止して様子を見て、再来年からはBB弾の状態を見て開催を検討していくとの事です。特に激戦区やくぼ地等はBB弾の積りが酷いらしいです。スコップ等で回収、ブロワで吹き飛ばして散らす・・・等で対処すると聞きましたが、あれだけ広大な場所に落ちているBB弾の対処は骨が折れるどころではないでしょう。

再来年大会を再開させて欲しい・・・のですが、積もったBB弾の事を考えると数年養生してもらった方がいいのではとも思います。

ならミニガンでBB弾ばら撒くなって? ごもっとも・・・

なるだけ早くの大会再開を願っています。


この日一緒に戦った白チームの皆様、赤・黄色チームの皆様。そして楽しい大会を開催してくださったエバーグリーンの皆様。
素敵で楽しい一日を過ごせました。ありがとうございました。
  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 10:43Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2012年05月18日

イナベオープニング1日目・・・公式レポート


ソーセージじゃなくてサラミだったような。こっちもうまかった♪

5月12日に「ペイントボールフィールド イナベ」がオープンしました。
12日と13日にはオープニングイベントがおこなわれ、12日はサバイバルゲーム、13日はペイントボール(ウッズボール)を楽しみました。

ペイントボールフィールド イナベのスタッフブログに12日のサバイバルゲームのイベントレポートがアップされました。どんなイベントだったのか気になる方は以下をクリック。

【イベント】オープニングイベントレポート Day1 サバイバルゲーム

このイベントレポートや当日の写真を見ると・・・無理してでも休んで参加すればよかったと後悔しちゃうほど皆楽しそうで・・・。
さらに当日参加された方がニコニコ動画にゲーム風景をアップされてて、それを見てさらに後悔を(笑)











12日・13日のオープニングイベントに参加された皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
ゲームやフィールドを楽しめましたか? 楽しめてまたここで遊んでみたいと思ったら、ぜひまた遊びに来てください。
  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:51Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2011年02月04日

いまさらだけど12月30日ロックⅡ最後の年末イベント -3-

前回の続き。

今回はサバゲらしい写真はありませんよ。



お昼を過ぎた頃、毎回恒例の抽選会が行なわれました。

サバゲに使用されるだろうアイテムを集めたとか。エアガンや装備品、ゴーグル、BB弾等色々と机の上に並べられていました。

毎回コスプレをしているバイトちゃん達は・・・

なんと巫女服! 和装好きなおいらはもう大興奮!(笑


当然この格好でクジ箱をお客さんに引かせてました。ん? 箱が二つ? 赤い大きな箱はバイトちゃん達お手製の御神籤でした。一枚一枚丹精込めて作ったらしいです。



皆さん若くて可愛い巫女さんからクジと御神籤をもらってご満悦。その上クジの景品でいい物が当たった人は大喜びだったとか。
自分は・・・自分が出したものが当たりました・・・



抽選会も終わり、後は閉店までゲームを遣り込むのみ! この大人数ですから絶え間なくゲームが行なわれて・・・という事もなく、話に盛り上がる人達や本を読む人等まったりムードに突入。体力が回復したらゲームに行く感じに。



巫女さん達も仕事の合間に遊んでる始末・・・。でもおぢさん達は温かい目で見守ってたとか。いいなぁ~若い娘はと思っていたんでしょうか?

皆さんまったりしてるだけでゲームへの情熱はしっかり保ってますよ。ほぼ毎回最大の7対7でゲームは行なわれていました。


ここのおぢさん達は違う情熱が出てそうだ・・・。このロックで結成されたチーム「援交小隊」・・・じゃなかった、「援攻小隊」の方々。でもどう見ても援助交際・・・だよねぇ(笑


この日自分はいつもの黒猫服で参加。参加者さんが多いのでマガジンを暖めるウォーマーがいっぱいになるだろうと、エアタンク仕様のガバメントやフリントロックピストル等、ガスや電動ではないものを中心に使ってました。









ちなみに・・・こちらにも写真を載せましたが、この日黒猫は巫女さんに退治されました・・・

こういう写真の撮影会が始まるのも年末イベントならではです・・・前の年もターゲットにされたなぁ~うち・・・


こんな事をしながらもゲームをこなして行き、19時に年末イベントは終了。年内にたまった鬱憤をここで十分晴らせたかと思います。これでよい年を迎えれたはずです。
後は後片付けをしながら残った人達と小一時間雑談を楽しんで解散・・・というのが毎年の流れなのですが、今年は違います!


お?


おお?


鍋パーティーだぁ~♪

以前からここで鍋したいよね~と店長と話をしてた事が実現しました。年末イベント後残れる人達のみで鍋パーティーをやろうと当日呼びかけて、残った方々で盛大に楽しもうと。車移動の人ばかりなのでお酒は無理。ノンアルコール飲料で我慢してもらいましたが、イベントと鍋でテンション上がりまくりでアルコールなくても問題無しだったと思います。自分はアルコール飲めないのでこの辺り理解できないんですよ・・・


イベントでお腹がすいてるので鍋が食べ頃になるや皆一気に襲い掛かる! まさに獣か戦場か。あっという間に出し汁以外何もない鍋が・・・
皆さん野獣のごとく鍋を食べてました。


アルコールはありませんが雰囲気で酔ってきた様で、お腹がある程度満たされると今度は話が盛り上がります。サバゲの話は当然として、それに織り交ぜて下ネタやエロ話のオンパレード。おぢさんばかりなので問題無しです。ほんと色々な話をしました。


2時間ほど鍋と雑談で盛り上がり、21時にそろそろ解散・・・といかないのがこの面子。話の中で盛り上がった暗闇戦をやろうと言う事になり、パーティーの後片付けは参加しない方々に任せて、参加するメンバーは片付けた装備を再び引っ張り出す。そしてチーム分け後、電気が一切ついてないフィールドに・・・

非常灯は流石に消せないので点いてましたがそれ以外の照明はなし。ちょっと離れると真っ暗です。音楽も無し。ただ時間を教えてくれるだけです。たまに爆撃機が頭上を越えていく音が流れるのですが、それがさらに恐怖を感じさせてくれます。
そんな仲間すら見えない暗闇の中、音と感覚を頼りにゲームをしました。自分は夜戦出身ですし、ロックⅡに通い始めた頃はよく暗闇戦を遊んでいたので、結構動けるだろうと思いましたが・・・ぜんぜん駄目です。動けないし相手を感知できないし・・・やはりたまに夜戦をやって感覚を磨いておかないと駄目ですね。

2ゲーム楽しんで今度こそお開きになりました。


年末イベントも今回が最後という事でゲームもイベントも、そして鍋も思う存分楽しみ、よい思い出を作る事ができました。
後営業も一ヶ月。最後までできる限り遊びにきてロックⅡを楽しんでいこうと思います。
(すでに閉店しています。1月以降の記事は過去記事参照)



年末イベントに参加した皆さん。お疲れ様でした~~♪  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:44Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2011年02月03日

いまさらだけど12月30日ロックⅡ最後の年末イベント -2-

前回の続き。

年末イベントのゲーム中に撮った写真です。参加者さん達の勇姿が少しでも伝わればいいなぁ~


スタート5秒前コールを聞いて、身構え自分の走る先を確認してる緑チームの方々。スタートダッシュでいいポイントを取らないと。


バス後部非常口からバス内に進入。この非常口は通常のドアより狭いため出入りがし難いです。うまく体捌きで対処しないと身体や装備をぶつける事に。


バスの窓から射撃。バスが壁になってくれるので意外と死ににくいのですが、うまい人は窓の隙間を通してくるので油断は禁物です。それに開いてるドアから飛び込んでくるかも・・・


バス中央ドアからフリントロックピストルで射撃。この日フリントロックピストルが3丁そろいました。人気なんですね~このエアガン。自分持っててこの日の3丁の内の1丁。当然使用しましたよ。


足元で敵の人とすれ違い・・・こわ! 足元の金網はBB弾を通すぐらいの大きさなのですが、なかなか通ってくれません。とはいえ過信してると・・・一発で抜けてくる事も・・・


奥にいる人と交戦中のはずなんですが・・・ピースをするほど余裕があるのかな? それとも追い込まれてパニックしてるとか?


撃たれても普通に「ひっと~~」というのも味気ないですよね。オーバーアクションで「ヒットー!」と言って退場すれば、お互い気持ちいいかもしれませんね。


ここからはとある攻防戦の写真です。



防衛側で階層にいる人はフルオート持ち。中央3階フロアとその左右の2階に一人づつ配置。さらに一階に3名セミオートのみですが突進を阻止する守りの要がいます。


対する攻撃側。今回はポリスシールドを持ってきた方が数名いたので使ってみる事に。


攻撃側はセミのみですが人数がいます。人数で押し切れれば・・・。しかしスタート直前なのにこの余裕はなんでしょうねぇ~


スタートと同時にフルオートの嵐が! 障害物をうまく使って前進あるのみです。



フルオート持ちを排除しながら少しづつ前進。1階の守りを潜り抜け、その先にある壁にタッチできれば攻撃側の勝利です。皆勝利のために協力し、壁めがけて前進していました。


と、こんな感じでゲームを楽しんだ参加者の皆さん。
年末イベントはインドアゲームだけではありません。毎回恒例のお楽しみクジがあります♪

これ以降は次回に~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:33Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2011年02月02日

いまさらだけど12月30日ロックⅡ最後の年末イベント -1-

去年12月30日に行なわれたロックⅡ最後の年末イベント。
毎年恒例のこのイベントも今回で最後という事もあって、沢山の人が遊びにきていました。



人が集まりすぎて追加でテーブルを出すほどに。それだけロックⅡをこよなく愛してくれている人がいるって事ですね。

10時、店長の挨拶を軽く済ませゲームスタート。年内に溜め込んだ鬱憤をここで晴らすぞ~! という人がいるかどうかはわかりませんが、皆さんどんどんゲームをこなしていました。




自分は序盤はまったり参加。一緒に5分間のゲームを楽しんだ戦友達をパシャリ!


ある程度通常戦を消化した後にこの日最初のイベント(?) ターミネーター戦を行なう事に。
「ロックを潰したのは自分の責任です。どうぞ思う存分撃ってください!」と店長自ら的に!








ただしお供も連れて行きました。

このターミネーター戦は、ターミネーター側は3階1フロアのみしか動けない代わりに撃ちたい放題。このゲーム中無敵です。対する人間側は通常と一緒にセミのみで撃たれれば終わりです。

最初の4分間は3階対1階の撃ち合い。とにかく人間側はこれでもかとターミネーター側に撃ち込んでOK。どうせ無敵だしね。その代わりフィールドの半分よリ前にはいけません。ターミネーターの攻撃を避けつつひたすら撃ち込みます。
そしてラスト1分になった時、ターミネーター側はフロアの縛りから開放されてフィールドを自由に動けるように。当然この間も無敵です。4分間の撃たれまくりで怒りゲージMAXのターミネーターの猛攻を人間側が逃げ切れれば勝利。全滅したらターミネーター側の勝利になります。
(確かこれでルールあってるはず(笑))


ゲームスタートと同時に3階フロアに撃ちまくり。フルオートの攻撃を障害物で避けつつひたすら撃ち続けます。


セミのみとはいえ20人以上の射撃はフルオートと一緒。装備やベニヤに弾が当たる音がものすごいです。しかも・・・痛い。狭い空間なので逃げる所もほとんどなく4分間撃たれ続ける事に・・・。誰でしょうね、こんなマゾいゲーム考えた人は・・・。

自分は写真を撮った後人間側でゲームに参加しましたが・・・即フルオートの餌食にあい退場。フィールドに残って取材をしていると後に開放される野獣に襲われるのは確定なので、そそくさと出てきました。出た後フィールド内から数々の悲鳴が・・・おそらく人間はすべて狩られたのでしょうね・・・


すっきり(?)したところで通常ゲーム再開。
通常ゲーム風景は・・・次回にでも。  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:49Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2011年01月28日

1月23日第5回タクティカルシューティング会 -2-

続きです。
前回はこちら

さぁ毎回恒例のお楽しみ会です・・・が、今回はくじ引きではなくコース1のタイムアタックだそうで。

お気に入りや使いやすいエアガンでコース1を回り、上位2名に商品が、残りは参加賞だそうです。皆さん説明をしっかり聞いて競技に備えます。


競技開始。皆さん緊張せずリラックスしてます。コース1をやりなれてるからでしょうか? それでもコースの進み方や的の撃ち方等、話は競技の話中心で盛り上がってます。






カメラやフラッシュを気にせず競技に集中。皆さん真剣に競技に挑んでます。


早すぎて普通のカメラや携帯のカメラでは追いきれずうまく写せません・・・いいカメラ買わないとなぁ~


ハンドガンや電動ガンでエントリーする方が多い中、ショットガンでエントリー。漢ですね!


競技も終わり結果も出ました。上位2名は・・・


平均60秒台の中、約38秒でコースを回ったルドルフさんが優勝~おめでと~


2位は約52秒で回ったFさんです。おめでと~


他の方々には東京マルイの0.2gBB弾一袋が参加賞として配られました。

お楽しみ会終了後は・・・終了時刻の19時まで体力の続く限りコースを回るのみ! とはいえ結構疲れるので休みを多く取りながら、回るときは集中的に回ってました。

自分も明るい内はコース3を集中的に、暗くなる17時以降はコース1をひたすら回ってました。しかもVSR-10で。なぜかハンドガンよりもVSR-10の方がタイム縮まるんだよな~? 最終的にはVSR-10で回って約54秒。お楽しみ会はVSR-10で回れば結構順位よかったかも・・・(ガバで約88秒。下から数えた方が早い順位です・・・)。おかげで近距離射撃と速射のスキルがあがった気がします。実践でどう使えるか・・・な。


19時になりロックⅡ最後のタクティカルシューティング会は終了です。皆自分の荷物を片付け、今まで遊んだコースの撤収作業を手伝いました。

フィールドに展開していた資材が一箇所に集まったのを見て、よくこれだけのものを一人で準備したなぁ~と・・・。主催者の遊回班のガッキーさん、ありがとうございました。おかげで充実したシューティングを楽しめました。

そして・・・


この日集まった仲間達、ありがとうございました。とても楽しかったです♪




これでロックⅡも残すは来週までの一週間のみ。平日は遊びにいけないので土曜の29日(仕事終了後なので夕方から)、日曜の30日が自分の遊びにいける日です。この2日間存分に楽しもうと思います。  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:21Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2011年01月27日

1月23日第5回タクティカルシューティング会 -1-

1月23日にロックⅡ最後のタクティカルシューティング会が開催されました。


ちょっと遅れて10時半に現地到着。待機所には10名のシューターがのんびり準備をしてました。
色々な事情で参加できない方が数名いるのは聞いてましたが・・・ただ参加者が少ない分フィールド使いたい放題なので、スキルアップのために数がこなせるという事に関してはいい事・・・のはず。

今回の参加者は今までのシューティング会に参加した事ある方ばかりだったので開会式とかかたっ苦しい事は無し。準備できた人からフィールドへ行ってどんどん楽しんでください~との事。じゃあ即・・・というわけでもなく、皆さん雑談しながらまったり。コースに出る人も軽く回して体慣らし。本格的に動き始めたのはお昼ご飯を食べた後ぐらいからでした。

ただここからは皆さん本気モードですよ!
今回コースを回る事優先にしたのであまり写真撮ってません。なので簡単に・・・

まずはコース1。コース1の見取り図はこちら


ブザーと同時にバス入り口に駆け込みターゲットを射撃。バス内は薄暗いのでライトで照らして確実にターゲットを狙います。


バス内に突入。バス内のターゲットを次々に倒していきます。


少しでもタイムを縮めるためにすばやく移動。バス内や後部非常口付近は狭かったり障害物があったりするので、ライフルやショットガン等の長物はうまくコントロールしないとぶつけてしまいます。


バスを抜けて折り返し。ここからは道は広めですが高低差があってやっぱりやり辛い・・・


お次はコース2。コース2の見取り図はこちら


コース前半は普通のターゲットの他、このような隙間から狙うターゲットもあり、しっかり構えて狙わないと無駄弾を使う羽目になるらしい・・・


このコースは的が多いので必ず1回はマガジンチェンジを行なう事に(電動ガンのノーマルマガジンや多弾装マガジンは別)。素早く正確にマガジンチェンジしないとね。


コース後半はやや重いジェラルミンケースを持って移動。


ターゲットを撃つ時持ったまま撃つか、一度置いて撃つか・・・前者はケースの重さで狙いがぶれる可能性が。後者は置く事によってタイムロスが。このコースを回る方々は色々と試して自分なりのケースの捌き方を見出してタイムを縮めていました。


最後はコース3。コース3の見取り図はこちら


こちらも重くはないけどケースを持ってコースを回らなくてはいけません。ハンドガンや電動ガンはあまり気にしてないみたいでしたが、ボルトアクションライフルだとこのケースが邪魔で・・・ケース捌きを大分考えました。


フィールドの外周をぐるりと回るコースなので窓に近く、窓からの光に苦労した人も。ここのターゲットも光がまぶしくオープンサイトだと狙いにくかったとか。



ライフル用のターゲットの他、何箇所かハンドガン用のターゲットも設置してあります。ライフルとハンドガンのスイッチもこのコースでは必要です。素早く銃を交換して正確に狙わないといけません。ただ・・・電動ガンの人は全部電動ガンで倒してました・・・


その他の写真等は過去のタクティカルシューティング会の記事を見てくださいまし。

11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -1-
11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -2-
11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -3-

12月26日第4回タクティカルシューティング会 -1-
12月26日第4回タクティカルシューティング会 -2-
12月26日第4回タクティカルシューティング会 -3-

(今回のコースを使用した会の過去記事です)


皆のエンジンがかかりコースを回りまくって気がつくと15時に。
そろそろ今回のお楽しみタイムのお時間です。

で、それは次回で。  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:10Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月30日

12月26日第4回タクティカルシューティング会 -3-

前回の続き。

タクティカルシューティング中の写真です。

コースの説明等はこちらを参照してください。

最後はコース3。

こちらも前回人が少なかったコースですが、今回は人が増えました。無風の10~20mの距離を撃つ事はなかなかないでしょうし、ハンドガンでも回れることから腕試しに回る人もいたようです。ほとんどの人が電動ガンで挑んでましたが、ボルトアクションライフルやM4ガスブローバック等もいたりと、さまざまなエアガンでロングレンジを挑んでました。


待機所で競技中の人をじっくりと観察。他の人の動きがひじょうに勉強になります。


ストップターゲットの入ったB5サイズのプラケースをもって、待機所横にある丸いボタンを押してスタート。


最初のターゲットは約10m。次の事を考えてルート上で撃つ人もいれば、


前に出て少しでも距離を縮める人もいます。ただ・・・ここの的は午前中は窓からの光でまぶしくて見難く、ここでタイムロスする人もちらほら。自分も最初そうでした・・・


階段を上がった先には3~4mの距離にあるハンドガン用の的があり、長物からハンドガンに持ち替えて撃ち落します。同じ場所から10mほど先に通常の的もあるので、どちらを先に倒すか考えておけば持ち替えでのタイムロスが減らせます。
電動ガンやハンドガンで挑んでる人はそのまま同じもので撃ってますけど・・・


次は3階へ移動。ここにも12mほどの的やハンドガン用の的があり、持ち替えをうまく行ないながら進んでいきます。


ここも移動はダッシュ・・・というわけにはいかず。息があがらないように程ほどの速さで進んでいきます。慣れてくるとかなり速く走ってましたけどね。


最終コーナー。ハンドガン1m、ライフル5m・10m・15mの4つの的を落とします。15mは的も小さいし壁の隙間の先なのでこのコースの中で一番難しい所かもしれません。立射は難しいので方膝をついたり座ったりして狙う人が多かったです。


すべての的を撃ち落したら、持ってきたプラケースを規定の場所に置き、中にしまってあるストップターゲットを起こして元きた道を戻ります。この位置から最後の狙撃です。


距離は約20m。


足元にあるフットペダルを踏みながらストップターゲットを倒すと競技終了です。距離があるので正確に狙うために横にある大きな土嚢をレストにして射撃する人や、


自信のある人は立射で最後のターゲットを倒してました。
今回はこのコースに限って重量弾使用可能になったので、弾がまとまりがよく立射でも一発で狙撃できました。


このようなシューティング会も次回で最後です・・・ホント残念で仕方がありません。

こんなレポですが楽しさが伝わってくれると嬉しいです。そして実際参加して楽しんでもらえたら幸いです。


次回最後のタクティカルシューティング会は1月23日の日曜日。予約が必要なのでロックⅡの方に問い合わせてください。  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 15:00Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月30日

12月26日第4回タクティカルシューティング会 -2-

前回の続き。
タクティカルシューティング中の写真です。

コースの説明等はこちらを参照してください。

まずはコース1から。

ここは単純に的を倒しながら回るコースで短い時間で回れるので回転もよく、常に人がいる人気コースです。午後のまったりモードに入っても誰かしら遊んでました。


スタート直後バスに乗り込む前にターゲットがあるので、まずそれを撃ち、


入った直後の場所から真ん中付近のターゲットを撃ち、


少し進んでバス後尾のターゲットを撃ちます。これでバス内は終了。


16時を過ぎるとバスの中は真っ暗。ターゲットも見難くなり難易度が上がります。フラッシュライトの必要性がよくわかります。


バス後尾の非常口から出てすぐのターゲットを倒します。非常口が低いので焦って飛び出すと頭を打ちます。自分も何度か頭をぶつけました・・・


折り返してバス横の2階へ。


階段を上がってすぐの所からターゲットを狙います。板の陰から狙う場所で、身体を横に出して狙う人やエアガンを左に持ち替えて狙う人等、それぞれのやり方で狙ってました。


移動はすべてダッシュ! タイムをなるだけ縮めます。


最後にスタート地点横からバスと2階の間に設置されたターゲットを処理して、ストップターゲットを撃てば終了。

平均6~80秒台、速い人は40秒台出回ってました。
自分は・・・寒さでガス圧不足による動作不良やマグチェンジでのエアタンクホースの付け替えで戸惑ったりして、100秒台でした・・・


次はコース2。

前回は空いてたこのコースも、今回は常に人がいる人気コースに。前回コース1に慣れた人がステップアップしてきたり、アルミケース奪還や撃ってはいけない的があったり等のシチュエーションを楽しみたい人がコースを回っていました。


準備ができたら手前の丸いボタンを押してスタート!


ルート上にあるターゲットを移動しながら倒していきます。コース2はこのような隙間から狙う場所もいくつかあり、正確さが要求されます。


こちらも移動は走る! 少しでも早く目標のアルミケースを回収せねば!


的の数が多いので多弾装やロングマガジンを使ってない限りどこかでマガジンチェンジしなければなりません。これをスムーズに行なえるようにするのもタイムを縮めるためには必要です。
ところで・・・ここすでに折り返しルートでアルミケースを持ってないといけないのですが・・・回収忘れ? 後でつっこんだら「人質(撃ってはいけない的)を全部撃ち殺して、ケースは脱走した人質が持ち逃げした事にすればばれないって~」って・・・。そりゃ駄目じゃん。しかも結局任務失敗やん・・・


折り返し後の後半ルートはケースをどうするかがポイント。正確な射撃のためには結構邪魔です。床においてしっかり狙う方もいれば持ったまま狙う人も。置けばタイムロス持てば射撃の邪魔。どうするか本人次第・・・


少しでも速く移動してロス分を稼がねば!


ショットガンで参加する方も。両手を使うのでケースを床においてですが、的確に的に当ててすばやく移動してました。


ケースを持った手をレストにしてしっかり狙ってます。ライトで的を照らせば狙いやすくなります。


この位置から先にストップターゲットがあります。それを撃てば終了です。


いいタイムが出せたのかな? カメラを向けたらポーズを決めてくれました。咄嗟だったのでぶれちゃったよ・・・ごめんね。

自分はこのコースは参加してないのですが、次回は遊んでみようかと。だってね~皆やりきった顔で帰ってくるのよ。おそらくケースの回収や撃ってはいけない的を人質と見立てたりと、自分なりのシチュエーションをイメージして挑んでるのでしょう。そう考えると楽しそうだなぁと。
これがここのコースが人気になった秘密かもしれませんね。



長くなったので次に続く~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 13:00Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月30日

1月23日第5回タクティカルシューティング会開催!




ロックⅡ最後のタクティカルシューティング会が行なわれます。

日時は・・・1月23日(日)

時間は・・・10時~19時

今回も14時頃にお楽しみ抽選会あり!

参加費用は・・・
2500円(午後1時までの方は1000円)

シューティングに興味ある方、また撃ち合いは苦手だがエアガンは撃ってみたいそんな方にはピッタリのスポーツです。

※ ご予約お願い致します

TEL 0564-24-6201まで

ー詳しくはスタッフまでー

ロックⅡオフィシャルHP・インフォメーションより抜粋


レギュレーションやコースの説明もこちらで確認できます。



ロックⅡ最後のタクティカルシューティング会です。皆で参加して楽しく盛り上がりましょう~~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 12:00Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月30日

12月26日第4回タクティカルシューティング会 -1-

前回開催から一ヶ月、年末最後の撃ち納め(?)第4回タクティカルシューティング会が開催されました。


年末の忙しい時期にもかかわらず23名の参加者が集まり、フィールドに所狭しと設置された3つのコースに挑みました。


前回参加者はコース説明でコース確認後即エントリーしてコースを回っていきます。初めての方やちょっと不安のある方は試射場でしっかりサイト調整してコースに挑んでました。


試射場にはメタルターゲットが設置されていたので、これをつかってのシューティングも盛り上がってました。


いつものようにフィールド内には当たると赤く光るメタルターゲットも設置されてます。こちらも列ができるぐらい賑わってました。


午後からはおなじみのお楽しみ会。今回も常連さん方が店のイベント用にと持ち寄った品々を一気に大放出。まだこんなにもあったんですね~


午前中コースを回り続けて疲れてきた所での一息。可愛いバイトちゃんからくじをもらえるとあって皆さん笑顔で並んでます。鼻の下を伸ばしてる・・・人もいたとかいないとか。

お楽しみ会が終われば後は終了の19時までひたすらコースを回るのみ。自分のタイムを少しでも縮めようと体力の続く限り回る人、体力を回復させつつベストな状態で回る人、まったりモードに突入し雑談に花を咲かす人等等・・・、自分のペースで終了まで遊んでいました。

え~・・・今回写真を沢山撮って選定に迷いましたので、コースの写真は次回まとめてアップします。


忙しい師走の時期に参加した皆様、お疲れ様でした。これで今年のタクティカルシューティング会は終了です。

ん?
今年?
という事は・・・  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 10:00Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月03日

12月26日第4回タクティカルシューティング会開催!



今年最後(ロック最後?)のタクティカルシューティング会が行なわれます。

日時は・・・12月26日(日)

時間は・・・10時~19時

今回も14時頃にお楽しみ抽選会あり!

参加費用は・・・
2500円(午後1時までの方は1000円)

シューティングに興味ある方、また撃ち合いは苦手だがエアガンは撃ってみたいそんな方にはピッタリのスポーツです。

※ ご予約お願い致します

TEL 0564-24-6201まで

ー詳しくはスタッフまでー

ロックⅡオフィシャルHP・インフォメーションより抜粋


レギュレーションやコースの説明もこちらで確認できます。



師走の師走一番忙しい時期でしょうが、シューティングでたまったストレスを発散して、年末最後の追い込みをスパーン! と終わらせてしまいましょう~~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 00:00Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月02日

11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -3-

さらに続きです。
前回はこちら→ -1- -2-

午後からお楽しみ(?)の抽選会。

常連さん方が店のイベント用にと持ち寄った品々を一気に大放出! ものすごい数ですなぁ・・・部屋からあふれそうだったと言うのは本当だったんだ・・・


バイトちゃん(ピチピチの女子大生♪)からクジを引きその番号の賞品を貰っていきます。かわいいバイトちゃんににやけてるのか、それとも賞品がよくて喜んでるのかな? 皆さん結構喜んでいました。


うちはクレーンゲームフィギュアの詰め合わせを貰いました。稼動フィギュアはよく買いますが固定フィギュアはほぼ買いません。だけど・・・高橋留美子関係のフィギュアが入ってるならまぁいいか(笑) それ以外は見たこと無い番組のものだったんで、他の方のおっぱい付クッションと交換しました。

・・・まぁサバゲには関係ないけどネェ・・・たまにはいいやん・・・






お楽しみタイムも終了し、あとは終了の19時まで体力気力が尽きるまでシューティング!


コース1のスタート直後、バスにエントリーする前に手前の的を射撃してる所でしょうか。両手で構えて確実に倒してます。


午後2時を過ぎて日も傾いてきたためか、バスの中が暗くなってきました。午前中は日の光で確認できた的も、夕方近くになるとライトが無いと見落としてしまいそうになっていました。的が見難くなってしまいましたが、時間が過ぎると難易度が上がった・・・と思えばいいかなぁ~・・・駄目?

この後バスを抜けて非常口から外に出るのですが・・・バスの非常口はあまり高さがないせいか、外に出る時に頭をぶつける人が多かったとか・・・ 

的ばかり気にしていると危険ですよっていう警告でしょうか・・・


バス後部の非常口を出て左側にそびえる3階建ての通路の2階を走りぬけ(途中的があります)、スタート左側にあるスロープ下の的を狙ってるのでしょう(コース1を参照)。ゴールまであと少しです。


この奥にストップターゲットがあり、それに弾を当てると競技終了です。意外とここで焦ってタイムロスをする人がいたとか。



こちらはコース2。赤いビニールテープで指示された道に点在するターゲットを倒しながら、中間ポイントにおいてある
アルミケース(中に500mlペットボトル入り)を回収し、ターゲットを倒しつつゴールを目指します(コース2の地図

で・・・このコース2の画像ですが・・・別のカメラで撮ったのですが、手ブレの嵐で使用不可能。動画は撮ってありますが編集できないので公開できず・・・
動画編集頑張ってできたら公開します。
申し訳ないです。



コース1の後方ではこのようなシューティングレンジが作られ、順番待ち等の方々が番がくるまでここで楽しんでました。弾が当たると光るので弾道や照準の確認にもってこいですね。


試射レンジにも別枠で囲ってシューティングレンジが作られました。中に3段の棚があり、各棚にメタルターゲットが置いてありました。


こちらもほぼ絶え間なく人がいました。メタルターゲットのヒット音が気持ちがいいんです! 自分もちょくちょく利用してました。


さて・・・楽しい時間もあっという間。19時になってしまい第3回タクティカルシューティング会は終了しました。


最後まで残っていた人全員で片づけをし、20時過ぎにロックⅡを後にしました。


今回は前回ほど人が集まらなかった事と、コースの見直しのおかげであまり待ち時間も無くサクサクまわる事ができました。それどころかまわりすぎて体力が追いつかない人がちらほらと。17時を越えた辺りでかなりまったりムードになり、雑談に花を咲かせている人が多かったような気もします。それも個人主催だからこその雰囲気でしょう。自分はこういう雰囲気好きです。



今回の第3回タクティカルシューティング会に参加した皆様、お疲れ様でした。
次回も今回同様皆で楽しみましょう~~♪

ん?
次回?
あるの?  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:17Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年12月01日

11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -2-

続きです。
前回はこちら

準備が整ったので早速コース3へ。
ちょうど前の方がスタートするところでした。

スタートして最初のターゲットを射撃中。10m先にあるターゲットを狙っています。右側の光ってる所が測定者用の席で、時間計測用の機器が置いてあります。


コース3の測定器です。ストップウォッチ改造品だとか。


フィールド長辺の射撃ポイント(コース3の青色4番)から対岸のターゲットを射撃中。スタート地点から離れるほどターゲットまでの距離が広くなっていくようです。


長物用コースですが、カービン・ショートタイプの電動ガンやハンドガンで挑む方が多かったです。ボルトアクションで挑んでたのは・・・うちを含めて3~4人ぐらい?かな。


コースを回り最後の射撃中。このコースはスタート時にB5程のプラケースを持ってコースを回ります。

コース上のターゲットを倒し、赤い丸(ST)の部分(コース3の青色7番からSTを見た画像です。距離は約20m)にプラケースをセット。ケースを開けてターゲットを起こし、スタート近くまで戻ります。地図でいう7番の所に踏み込み式のスイッチがあるので、それを踏みながらストップターゲットを倒すと測定終了になります。

今回の規定で0.2g弾しか使えなかった為か、15mを越えた辺りから弾が散り始め、最後のターゲットを倒すのに苦労しました。
いや・・・腕の悪さが一番響いてるんですけどね・・・


その頃のコース1・2は? コース3からの写真ばかりなので見下ろしの写真ばかりです。


コース1のスタート&ゴール付近。順番待ちの方が緊張して・・・そうもなく、余裕な感じですね。


スタートしてすぐにバスの中のターゲットを倒して行きます。バスの中を走り抜けるのが楽しいコースだと思います。


ゴール手前のターゲットを射撃中。ここまでこればゴールはもうちょっと。タイムを測定してるのでこのもうちょっとの気持ちが焦りになっちゃうとか。最後まで落ち着いていかないとね。


コース2スタート地点。しっかり計測器を見つつ競技者の帰りを待っています。


こちらはバスの横を抜けていきます。タイムを縮めるためダッシュで行動! 安物カメラじゃなかなか追いつけないわ・・・


体力が十分の午前中はどのコースも絶え間もなく大賑わいでした。でも一番は・・・その結果を楽しく話し合っている待合室でしょう。

ストーブの前でぬくぬくしながら話し合ってるお二方。暖かそうね~


午前中の賑わいもお昼ご飯時を経てちょっとひと段落。そしてお楽しみタイムに・・・

で、お楽しみタイム以降は次回で~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:46Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年11月30日

11月28日 第3回タクティカルシューティング会 -1-

閉店が決まったとはいえまだ後2ヶ月あります。残り2ヶ月楽しまなくてわぁ~!

先日ロックⅡにて第3回タクティカルシューティング会が開催されました。
ちょっと早く行って準備や調整をしようと開店30分ぐらい前に到着するように動いていたのですが・・・同じ考えの人が多かったようで、すでに十数名待合室で準備を進めてました。それだけやる気満々なんですね。


10時から会がスタート。はじめに主催のガッキーさんが挨拶と色々と説明を行います。今回は前回と違うコースとの事で、説明や配られたコース表をしっかり確認していました。



そしてコースの説明のため参加者を連れてフィールドに。今回は3コース設置されており、実際コースを歩いたり機材を動かしたりして順路や的の位置、測定機材の使い方など説明。参加者の皆さんもしっかりと説明を聞いてました。

ちなみに今回のコースですが・・・

クリックすると大きい画像がみれます。
コース1
難易度はB・Cの2クラス。ビギナー向け、ベーシックシューティングコースになります。バスの中を突っ切って戻ってくる比較的短めのコース設定となっています。






クリックすると大きい画像がみれます。
コース2
難易度はA・B・Cの3クラス。ビギナーからベテランまで幅広いスキルに対応できるように設定しています。途中である荷物を持ったままコースを回っていただきます。荷物を持ったままワンハンドで撃ってもよし、一旦床においてツーハンドで確実に仕留めるもよし。さらには撃ってはいけないターゲットも設置、闇雲に連射すると撃ってはいけないターゲットを倒してしまうかも。


クリックすると大きい画像がみれます。
コース3
難易度はA・B・Cの3クラス。唯一長物用として設定したコースです。ですが、何もボルトアクションライフルでないとチャレンジできない…何て事はありません。ハンドガンでは飛距離等の面で難しいですが通常の電動ガンであれば十分にチャレンジしていただけます(P-90やMP5等でもOK)。長物で狙って撃つ事を練習するにはこのコースがピッタリです。特に電動ガンを購入したばかりのビギナー向け練習コースとしてもちょうど良いと思います。
また、クラスAのみ、ハンドガンで倒すターゲットを設置しています(クラスBとAの違いはこのターゲットのみです)。プライマリーウェポン(メインのライフル)からセカンダリーウェポン(サブのハンドガン)へのトランジション(武器の持ち換え)を練習できます。
Aクラスへチャレンジされる方はハンドガンとホルスター、プライマリーウェポン用のスリングをご用意ください。

--ロックⅡオフィシャルHPから抜粋--

と、フィールドに3つのコースが設置されました。どのコースも他のコースに直接干渉する事無いようになっているので、同時にスタートする事ができます。
前回フィールドに1コースのみだったので参加者の待ち時間が長かったのですが、これで待ち時間がかなり短くなるのではないでしょうか。コースも増えたので色々と楽しめそうです。

説明も終わりシューティング会スタート。準備ができた人から続々とフィールドの方に入っていきます。
それを横目にいそいそと準備をする自分・・・調整に時間かけてました。

いや・・・スタートすぐに喫煙コーナーでくつろいでる人達と喋ってて準備が遅れただけなんですけどね・・・


ロックなので相変わらずのこの格好(笑) でもツナギっぽいので意外と動きやすいんですよ。まぁ・・・熱たまりますけど。

3コース全部のルートを覚えるのは面倒なので今回はルート3のみを集中的にまわる事にし、それに使うだけのエアガンを持ち込みました。

プライマリーウェポン
東京マルイ VSR-10
KTW ウィンチェスターM70ブラックシャドウ

セカンダリーウェポン
東京マルイ M1911A1コルトガバメント(外部ソース仕様)


これでどこまでできるかな~





シューティング会のフィールド写真はこの次で~
  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:52Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年10月31日

10月24日カメレオン杯に参加してきました

先週の話なのですが、滋賀県大津市で行なわれた“カメレオン杯”in「ダイハードⅡ」に参加してきました。
土曜の夜戦、日曜の日中戦と夜も昼も楽しめるこのイベント。今回も23日(土)夜戦、24日(日)日中戦が行なわれました・・・が、自分は色々と大人(笑)の都合で24日の日中戦のみの参加です。


朝9時頃に現地に着きました。朝から雨が降るとか昼以降降るとか色々天気予報で言われてただけに見事な曇りようです。でもこれはこれはいい風景なような?
曇りのおかげか程よい気温・・・と言うよりちょっと涼しいかな? ただ湿気もばっちりなのでゲームをすると蒸し暑くて汗だくです。まぁ~ゲーム後はこの涼しさが心地いいんですけど。


夜戦に参加した人達も起きてきて、皆日中の室内戦の準備をしています。
前日の夜戦には10名の、日中戦には25名の参加者だったそうです。

準備も整い10時頃スタート。今までと同じフィールドやルールでのゲームかと思ったら・・・今までとは違うルールで遊びましょうと。

今回は建物内部だけではなく建物外部周辺もフィールドとするとの事。この写真の空間もフィールドです。内外の出入りがしやすいように開けれるドアや窓はほぼ開いてます。これによりフィールドの自由度が増して動きやすくなったような感じがします。ただし・・・外からも狙われるので気を許すと意外な所から撃たれます。
前回までと同じ考えで動いていると痛い目にあいますね・・・


屋外も使用可能と聞いて皆で確認。楽しみでもあり不安でもあり・・・この時点では色々な感情が混ざってるようでした。


最初のゲームは、外からの攻撃チームが室内等にあるペットボトルを回収して外の回収地点に置いていくゲーム。室内に散らばってる他に防衛チーム一人につき1本持っているので、それを多く集めてポイントを稼ぎます。

装備を持って外に歩いていく事やそこで待機という事がすごく新鮮でした。

ちなみにうちら「かっぱとおやぢうぉりゃ~ず」は「FIFTY・BELL」と共に赤チームとして一緒に戦いました。


黄色チームの方々です。室内戦にきたのに・・・普通に野外戦のような感じ?

カメラを向けたらポーズをとってくれました。カメレオンさん主催なのでカメレオンで販売されているポリスシールドが使用可能です。このゲームでは攻撃側に3枚、防御側に1枚の使用が許可されました。
こう重ねると・・・鉄壁な感じですね。

ゲームですが・・・赤チーム劣勢・・・じゃなくて負けまくり・・・。黄色チームの方々は常連さんなのかな? 戦い慣れて自分達はいいように遊ばれてました。

このゲーム後、今度は攻撃側の2名が逃げ遅れた設定で、外からの攻撃側がこの2名を救出すると言うゲームを行ないましたが、やっぱり赤チームの惨敗。

それでは可哀相だと思ったのでしょう、無敵の危険人物がフィールドを徘徊する様になりました。
それが・・・

スケキヨ様!
戦力バランスを見て負けてる側に協力をするっぽい行動・・・主に攻撃側に協力・・・のため、守り側はその場に留まっているとスケキヨ様の餌食に。布陣が崩させるのでどちらとも緊張したゲームができるはずでした。いや、してましたが・・・どんどんスケキヨ様の行動もエスカレート。バランスそっちのけ(に見えました)でプレーヤーを攻撃するわ、救出者をこっそり移動させるわ、それどころか(おそらく)救出チームをほぼ全滅させて救出者を自身の手で救出・・・。やりたい放題でも皆スケキヨ様の行動を面白がって楽しんでました。

午前はこんな感じ。時間いっぱい遊び倒そうとお昼休みもほとんどなく午後もそのままゲームに突入・・・ではなく、交流を深めようとお互いのチームを半分に割ってチーム替えをしようと言う事に。赤チームの敗戦を哀れと思っての救いだったのでしょうね・・・うう・・・弱くてごめんよぉ~~
でもおかげでバランスが取れたのかその後の勝敗はいい感じでゲームが進んでいったように感じます。


色々なゲームを16時いっぱいまで楽しみ、この日のカメレオン杯は終了~
さすが10月だけあって4時ですでに薄暗くなっています。まぁ・・・それ以外に昼過ぎから雨が降り始めていたので、その雨雲のせいで薄暗いって言うのもありますが。最終ゲームが終わった人達から閉会式後すぐに帰れるように帰り仕度をはじめていました。

外もこんな感じですからねぇ・・・


閉会式後荷物を車に乗せた後、撤去のお手伝いが可能な方は手伝って~と言っていたのでそのお手伝いに。ほぼ全員が手伝って屋内中のベニヤ板等を撤去したり落ちているBB弾を集めるだけで1時間半。撤去は沢山の人数がいたからこの時間でしたが、準備はスタッフさん3人でしていたとか。そりゃすごいわ・・・カメレオンのスタッフさん、ホントありがとうございました。とても楽しめました~♪
で、既におんもは真っ暗。後はスタッフさんが行なうと言う事で自分達はこの会場を後にしました。


これで今年のカメレオン杯は終了・・・の予定だったらしいのですが、実はこれでカメレオン杯は終了。使用していた施設の買い手がつきそうで今回が最後になるとの事です。今後は未定。商談が成立しなければまた同じ場所でゲームできるかな? だとか。だから祈っててくださいって・・・いいのかそれ?(笑

同じ場所でも、もしくは違う場所だとしてもまたカメレオン杯を開催してほしいです。次回開催を期待してますよ~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:28Comments(2)サバゲー(大会・イベント)

2010年09月16日

カメレオン杯に参加します

9月いっぱいまでものすごく暑いよ~と言う話を聞いてましたが・・・ここ2日の雨のおかげですっかり涼しくなりました。やっと秋らしくなったような? このまま普通に秋を感じさせてくれればいいんですけどねぇ~・・・でもどうせまた暑くなるんだろうな(笑)


春頃に琵琶湖そばの施設を借りて行われたカメレオンさん主催の「カメレオン杯 in ダイハードⅡ」 5月のゲーム会で最後と思ってましたが、10月のも開催されるとの事。しかもそれが年内最後ときたもんだ! これは参加せねばならないと前回参加したチームリーダーに即連絡したところ、告知3日後にはエントリーしてました。流石我がリーダーです。


こんなきれいで穏やかな琵琶湖のそばの(4月に参加した時の写真です)


こんな立派な施設内でサバゲが楽しめます。

今回のカメレオン杯は23日の土曜と24日の日曜の開催で、土曜は夜戦になってます。こちらの夜戦も参加してみたかったのですが色々と事情があって今回は日曜のみの参加です。夜戦は・・・来年開催に期待って事で。それまでにはトレーサーを購入しておこう。

なにやら春の大会とは一味も二味も違うとの事なので今から楽しみです。どんな風になるのかな? 当日の想像をしながら使用するエアガン達を選ばないと。といってもマルイのガバメント、マルシンの6mmモーゼルM712、KTWのフリントロックピストルは確定してますけどね。

問題は・・・10月末の琵琶湖の畔の気温はどうかなってところかな? ブローバックが動いてくれればいいんだけど。ウォーマーも考えておかないと駄目かもしれませんね。
え? 電動ガン? 一応持っていくけど機動や取り回し等の事を考えるとハンドガンサイズが使いやすいので、できれば電動ガンは使いたくないなぁ。それにセミオートオンリーとはいえ連続でトリガーを引けばフルオートに近い連射ができるので、装弾数にモノを言わせての弾幕戦になります(前回参加した時何度かそんな感じのゲームがありました) それに加わりたくないしそういう輩と一緒にされたくないというのもあります。まぁそんな中でもハンドガンで十分対抗できるので、しっかり準備してハンドガンが使えるようにしておきます。

前回のレポは書いてないので、前回の写真をちょっとアップ。


セフティです。広々してるので座るどころか寝そべってました。


こんな感じで(笑) あ、自分じゃないよ~


この日の相手チームの方々。


そして味方の方々。4月は参加人数が少なかったらしく、普段は3チーム作るところが2チームに。おかげで待ち時間も無く朝から晩までゲーム三昧でした。
しかし・・・琵琶湖の畔まできて同県でロックや虎ノ門で一緒だったFIFTY・BELLさんに出会うとは。しかも同じチーム。運命・・・なのかな?


2階を制圧して各部屋を確認している黄色チーム。


ヒットしてカメラマンをしていた自分を見つけて咄嗟に攻撃態勢をとる。その素早さは流石です。


くじ引きで決めたスタート地点に移動中の赤チーム。


この日黄色チームにはシールド1枚、赤チームには3枚! おかげでかなり有利にゲームが進めれました。自分も10月用に買おうかなぁ~


一緒に参加した「カッパとおやずうぉりゃ~ず」のメンバー達。10月はこのチームではなく滋賀で活動している「赤い翼」に紛れ込んでの参戦ですが、来年開催があるならまたこのメンバーで参戦したいです。


インドアなのでロックと同じ格好で参戦してました。当然10月も同じ格好で。変えるだけの資金が無いというのもありますが。変な目で見られるかな~と思ったけど意外と普通に接していただきました。この時参加した皆様、ありがとうございます。またよろしくです~  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:37Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年09月08日

9月5日ロックⅡ 第2回タクティカルシューティング会 -2-

前回の続きですよ?

14時から抽選会が始まりました。

今回の景品です。お店が用意したものと常連がイベント用にと色々と持ち寄ってるものが混ざってます。なので統一性が無く・・・ある意味カオスです(笑) まぁそれはそれでよしかと。


ロックⅡのバイトちゃん。男が多い(女性参加者もいましたが圧倒的に男ばかりです)この部屋の中で数少ない癒しを感じる場所と言っても過言ではないような? ひそかに狙ってる狼どもがいると言う噂は本当でしょうか? まぁ・・・その場で狩られるでしょうね~~周囲はハンターばかりですし。


くじ引きで引いた番号の景品をもらっていきます。皆さん喜んでもらえたようでよかったです。
この日イベントの景品に~っと引越しで不要と判断した玩具を持ってきましたが、即景品台の上に詰まれてました。中古だしサバゲに関係ないから駄目かな? と思ってましたが、どうやら喜んでもらえたようです。


抽選会も終わり一息ついたところでシューティング会再開です。そろそろ参加者の方々もコースになれてきたようなので、ガッキーさんや自分の補助無くても自分たちで行えるようになってきました。と言うことで自分もそろそろ参戦です。
でもすでに的起こしの補助で足が疲れてたり。それ以上に走り回ってるガッキーさんはまだ余裕を見せてるのに・・・体力ないなぁとと思い知らされてちとショックだったり(笑


順番を待ってる間、フィールドの端に設置されたシューティングレンジで的当ての練習。メタルプレートに弾があたると中央部分が赤く光る的なので当たりがわかりやすいのが嬉しいです。こちらも人気で列ができるほどでした。


スタート地点で時間測定中。いいタイムが出てるのかな?


スタート地点裏側。ゴール地点でもあります。どなたかがシューティング中なんですがここからではなかなか見えません。射撃音と移動する音だけが響いてました。


と思ったらバスの中から飛び出してあっという間にこのエリアの的を倒してストップ用メタルプレートに当ててました。
夕方辺りになると皆さん上手くなってきていました。

じゃあ自分も~と1回目はフリントロックピストルで。2・3回目はマルイのガバメントで挑戦しましが・・・思ったように動けずの惨敗。前回のタイムを縮めるどころか増やす結果に。修練が足りませんなぁ・・・

自分は疲れたのでその後はセフティでナイトライダーを観てましたが(笑) やる気満々の皆様はどんどんこなして行きます。19時終了のところを1時間延長して20時まで。時間ぎりぎりまでシューティングを楽しみ、この日のタクティカルシューティング会は終了しました。

そして最後まで残っていた方々とで後片付けをし、解散・・・とはいかず、閉店の22時まで雑談を。今回のシューティング会の事や今後の事、サバゲやAPSや笑い話やエロ話などなど・・・これはこれで有意義でした。


日時の告知はまだですが次回開催も決定したようです。今回人数が多く待ち時間が長かったのでルートや的を見直すとの事。次回がとても楽しみです。


今回一緒に楽しんだ皆様です。この暑い中お疲れ様でした。また一緒に楽しみましょう。  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:15Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年09月06日

9月5日ロックⅡ 第2回タクティカルシューティング会 -1-

京都でこの夏の最高気温を更新してしまうほど暑いこの日、ロックⅡでは第2回タクティカルシューティング会が開催されました。

自分は午前中別の用事があったので現地に到着したのは1時間遅れの11時。この時にすでに24名ほどの参加者が待合室に! 前回10名ほどだったんでこの時点で倍以上ですよ。すごいなぁ~


ほぼ今回初めての方なので主催のガッキーさんが一人一人一緒に回ってルートや的の位置の説明をしていました。一人じゃ辛いだろうなにか手伝おうと、午後過ぎまではゲームせずに的起こしを手伝ってました。
セフティエリアはエアコンがあるので快適ですが、フィールドは大型の換気扇があるだけなので中はサウナ状態。シューティングをするぐらいならいいですが、中に常駐するとなると・・・数分で汗だくです。まぁサウナにきたつもりでいるならOKかな(笑) あと順番待ちの参加者の皆さんと雑談したり、こっそり?写真を撮ったりしてたんで結構気楽でしたわ~


スタート地点で順番待ちをしている方々。明かりの付近にタイマーがありそれで計測しています。上から順番待ちの人達と会話を楽しんでました。午前中はどのクラスからスタートしようか? いいタイムが出せるか? ちゃんと的を倒せるか? 等等、皆緊張のご様子でした。


スタート地点上部には見晴らしのいい展望エリアが。ここからだとフィールド全部が見渡せます。ただし・・・この時期は熱がこもってとてつもなく暑いです。


写真中央上部に小さくですが人が立ってるのが見えますか? その辺りからスタートして、左側の2階建ての通路の下を手前に走り、難易度によりそのままバス方面に行くルートと、階段で2階へ上がるルートがあります。


そのままバスに行くルートの方です。手前に倒れている2つの的があります。これらを倒してバスに走りこんでいるところですね。


バス内での的を処理しバス内から最終エリアに飛び出したところです。


他の方ですが、この位置からバス出口正面と左側にある的を処理し、今銃口の向いてる先にある測定器ストップ用の的を撃てば終了です。後ろにはガッキーさん見えますね。


こちらは2階へのルートを選んだ方です。階段を上がってすぐに的があり、今まさにそれを撃つところでしょう。処理後は右側の通路に走りこんでいきます。


赤茶色の鉄板裏側に階段があり、そこから降りてすぐに的1つ。それを処理してバスの中に駆け込んでいくところでしょう。どの難易度を選んでも最終的にこのバスの中に突入することになります。ハンドガンサイズなら問題なく突入できるでしょうけど、長物になるほどコントロールが要求されますね。自分も何度ぶつけたことやら・・・


皆さんのやる気がすごくお昼もぶっ続けで行い、あっという間に14時に。この間にも参加者も増え、最終的には27名の参加者だったとか。それだけこのようなシューティングに興味を持っていた方が多かったと言うことでしょうか。

ここで一旦競技をとめてお店が用意した商品の抽選会が始まりました。

と、抽選会以降の話はその2へ続くと言うことで・・・  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 22:45Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

2010年08月28日

9月5日第2回タクティクルシューティング会開催

7月19日にロックⅡで行われたタクティカルシューティング会。9月5日に開催されることになりました~
・・・って、だいぶ前からロックⅡさんの方で告知されてましたけどね。

------------------------------------------------------------------

ー第2回タクティクルシューティングを開催致しますー

来たる9月5日(日)に行ないます。

朝10時~夜7時までです。

参加費用:2500円(午後1時までの方は1000円)

※ 午後2時頃にお楽しみ抽選会を致します。

シューティングに興味ある方、また撃ち合いは苦手だがエアガンは撃ってみたいそんな方にはピッタリのスポーツです。

※ ご予約お願い致します

TEL 0564-24-6201まで

ー詳しくはスタッフまでー

ROCKⅡで楽しむより引用

------------------------------------------------------------------

と言う事です。

前回のタクティカルシューティング会の模様は、ここここを見てください。


自分は朝一から参加の予定でしたが、ちと用事があって少し遅れての参加になると思います。でもちゃんと行くよ。
今回どれぐらいの参加者が集まるのか? とても楽しみです。前回以上の参加者でわいわいと楽しみたいですね~


こんなノリの人が沢山いるとなお楽しいと思います・・・・・・スムーズに運営できるかどうかは別としてね(笑

  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 23:17Comments(0)サバゲー(大会・イベント)

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
純国産まじりっけ100%黒猫
純国産まじりっけ100%黒猫
サバイバルゲームとペイントボールを楽しんでいます。サバゲでは主にフリーで各地のゲーム会に参加させてもらい、エバーグリーンの季節大会には、「きゃっとあ~み~」で参加してます。            ペイントボールは主にペイントボールフィールド桑名の定例会に参加して楽しんでいます。ちなみに桑名での定例会は毎月第2・4日曜日。詳しくはカテゴリー内の「ペイントボール(告知)」を見てください。興味がある方はペイントボールフィールド桑名までご連絡ください。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人