スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月10日

ポッドを入れるハーネスがない方へ

今週末の12日に「ペイントボールフィールド イナベ」がオープンします。
12日と13日にはオープニングイベントがおこなわれます。
オープニングイベントについては、ペイントボールフィールドイナベのイベントについてのページ、

オープニングイベントのご案内です!

こちらを見てもらうかこのブログの、

イナベ、オープニングイベント開催
イナベオープニングイベント・・・お願い

を見てください。


12日はサバイバルゲームを一日行なうのですが、ペイントボールの試射会も開くそうです。この機会にペイントボールやペイントマーカーに触れたり撃ってみたりして、ペイントボールの道具とはこういうものなのかと知ってもらえればなぁと思います。
この試射会でペイントボールって面白いかも? と思ったなら、ぜひ次の日の13日のペイントボール(ウッズボール)のイベントに参加して、ペイントボール(ウッズボール)を一日堪能してみてください。

マーカーを所持してなくてもレンタルのマーカー一式があります。なのでウッズボールを楽しむ事はできます。予備マガジンにあたるポッドやそれを携帯する為のハーネスはレンタルがありません(おそらくね…)。

何か別のポーチに入らないかなぁと試してみましたが・・・自分の所有してるポーチ類に入れることはできません。唯一入ったのは・・・


この形のダンプポーチです。


程よい感じに3本入りました。
サバイバルゲーム装備はあるけどペイントボールの装備はないな~と言う方で、このようなダンプポーチがある方はこのポーチを活用してポッドを携帯してみてはどうでしょうか? 予備の弾を持ってるのと持ってないのでは気持ちがかなり変わります。ゲーム中少しでも安心感を得る為に予備の弾を入れるポッドを持ってフィールドに入りましょう。
  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 21:12Comments(0)ペイントボール(装備品等)

2012年05月10日

Assault Molle Pod Holder - 1+2 - DyeCam

今週末の12日に「ペイントボールフィールド イナベ」がオープンします。
12日と13日にはオープニングイベントがおこなわれます。
オープニングイベントについては、ペイントボールフィールドイナベのイベントについてのページ、

オープニングイベントのご案内です!

こちらを見てもらうかこのブログの、

イナベ、オープニングイベント開催
イナベオープニングイベント・・・お願い

を見てください。


自分は13日のペイントボールのイベントに参加します。初めてのウッズボールに今からテンションあがってあ~しよう、こ~しようと想像して楽しんでます。
その想像の中でポッドはいくつ必要か? という疑問が浮かびあれこれ考えてるうちに素敵アイテムを発見! それを購入しました。

購入したものは・・・

Assault Molle Pod Holder - 1+2 - DyeCam


モールシステム対応のポッドホルダーです。以前購入したハーネスジャージ等一式の色に揃えたかったのでカムを選びましたが、黒もあります。
ウッズボールはスピードより弾の消費が少ないと聞いたので携帯数が少ない1+2をチョイス。他に2+3と3+4がり、ゲームやポジション等によってポッド携帯数を調整する事ができます。


1+2の1の部分はポッド全体をしっかりカバー。2の部分は左右にあるゴムバンドでポッドを固定して携帯します。


モールシステムを採用してるので、同様のシステムを使用しているものなら、本物でもレプリカでもサバゲ用のものでもこのポッドホルダーを取り付けることができます。


ポッドを挿入してみました。このようにポッドを携帯します。


タクティカルハーネスにポッドホルダーを取り付けてみました。
本来このポッドホルダーは下からポッドを引き抜く事を考えて作られていますが、自分は上へ引き抜くように使いたいので逆に取り付けています。使い手の使いやすいよう自由に配置ができるのも、このシステムのおかげですね。


モールシステムはこのように取り付けるんですよ~(ミリブロを見てる方には今更な説明ですね)。上下逆に取り付けているんで固定用のボタンが上にきています。


真ん中のポッドホルダーはゴムバンドの力でポッドの後部を押し、取り出しやすいようにポッドを少し飛び出させるのですが・・・自分が使っているヴァルケンのポッドは短いのか、ポッドが飛び出す恩恵を受けれません。まぁ上に引き抜くのだから恩恵無くてもいいんですけどね。


両サイドのゴムバンドは、使わない時はマジックテープを利用して折りたためます。これのおかげで邪魔になりません。


両サイドのゴムバンドには細いゴムひもがついており、使用中何かの拍子にポッドの蓋が開いてしまわないようにポッドの蓋に引っ掛けて開かないようにしてくれます。下から引き抜くようにした場合、このゴムひもの存在が結構ありがたかったりします。


普段はサバイバルゲームに使用しているタクティカルハーネスですが、もともとウッズボール用のものなので今回外せるものは外してウッズ用として再構築しました。

BLACKHAWKのジャケットスロートミドルライドとCQCクイックディスコネクトだけは外すのがめんどいのでそのまま。ポーチ類はライブラのものを使ってます。

とりあえずこの状態で13日のウッズボールで使用してみて、現地でちょこちょこ移動させたり交換したりして自分に合った配置を見つけてみようと思っています。

その前に携帯数は3本でいいのか・・・もっと使うようならホルダーそのものを増やすなり携帯数の多いモノに交換しないとね。
  


Posted by 純国産まじりっけ100%黒猫  at 00:10Comments(0)ペイントボール(装備品等)

< 2012年05>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
純国産まじりっけ100%黒猫
純国産まじりっけ100%黒猫
サバイバルゲームとペイントボールを楽しんでいます。サバゲでは主にフリーで各地のゲーム会に参加させてもらい、エバーグリーンの季節大会には、「きゃっとあ~み~」で参加してます。            ペイントボールは主にペイントボールフィールド桑名の定例会に参加して楽しんでいます。ちなみに桑名での定例会は毎月第2・4日曜日。詳しくはカテゴリー内の「ペイントボール(告知)」を見てください。興味がある方はペイントボールフィールド桑名までご連絡ください。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人